いつの間にか取っている介護職員初任者研修

いつの間にか取っている介護職員初任者研修

私も人のことは言えないのですが、介護職員初任者研修の資格は「いつの間にかみんな取っている」といった印象ですね。私の場合は、結婚して仕事を辞めたものの、いざ仕事を辞めてみるとヒマ過ぎて、かといって旦那の勤務地が田舎過ぎたこともあって、再就職が難しかったことも理由なのですよね。

 

つまりは、資格職以外はほんとど仕事がない状態だったのです。しかし、看護師などの医療系の資格はまずは学校を出ていないと、国家資格の試験を受ける受験資格すらないわけです。それに、保育士の場合はまずピアノが弾けないと始まりませんから、ピアノレッスンから始めないといけないわけで、道のりは遠いものでしょう。

 

けれども、介護職員初任者研修の場合は、だいたい3ヶ月間ぐらいの講座を受講するだけで資格取得ができましたので(私が受講した当時は無試験)、それで介護職員を目指すことにしたのです。

 

 

して、大学の同窓会では、そのような女性は非常に多く、その点においても介護職員初任者研修の需要に驚きましたね。本当にみんな、いつの間にか取得していて!